2010年01月30日

小沢氏、都内の宿泊先ホテルで聴取の可能性(読売新聞)

 小沢一郎・民主党幹事長は、22日夜に札幌市内のホテルで開かれた民主党北海道の新春パーティーに出席後、その日のうちに帰京し、午後10時過ぎから東京都千代田区のホテルに入り、一晩を過ごしたとみられる。

 小沢氏側の弁護士は23日午前8時40分頃、東京・小菅の東京拘置所に入り、石川知裕衆院議員らと接見した後、小沢氏が宿泊しているこのホテルに移動。小沢氏と聴取前の最後の打ち合わせをしているとみられる。

 このため、聴取は同ホテルで行われる可能性が高く、ホテル周辺には早朝から200人前後の報道陣が集まり、緊迫感が高まっている。

失業率改善に「楽観できず」=10年度予算案の早期成立を−首相(時事通信)
<掘り出しニュース>小学4年生が2分の1成人式 20歳への目標を立てる(毎日新聞)
<元看護師殺人未遂>時効成立、夫「逃げ得許さない」 大阪(毎日新聞)
中3男子、飛び降り自殺か=マンション踊り場に靴−愛知(時事通信)
<本埜村>合併で消滅、新村長の任期は43日…2月2日告示(毎日新聞)
posted by アカギ ノブオ at 19:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。